*雀荘 Bob*
ヤマさんゲーファンブログ+α。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2008/01/12(土)   CATEGORY:
Forbidden…おおForbidden!
何かずっとこれだよねそわそわ。
裏側で今どうなってるんだろうそわそわ。
明日…あ、もう今日か。
おでかけしなきゃなんないのに気になりすぎるううう。

てか、こんな事してないで寝ないと駄目なのに!
寝不足の目にコンタクトつけるのとってもツラいのに!
(知ったこっちゃありません)

あっそうだ、拍手。ぽちぽち押して下さった方。
どこのどなたか存ぜませぬが…ありがとうございます!
(まあ、うち2回は自分で確認用に押したものな訳ですがフゥハハー)

***

ところで勇者過ぎる。
待ち受けとかwwww誰かに見られた時どうするのwwwwwwww

***

↓以下、パパお薦めの調査依頼を自キャラもやってみた。

ティムとか志摩嬢のとかみたいな面白奇跡は起きなかったよ。
DDや〒関係では引っ掛からなかったみたい。残念。
あまり面白みはないけど、一応載せとくんだぜ。

***

【J・フェブラリー調査報告】※青字=報告文 黒字=九十九ツッコミ

>J・フェブラリーは、予想について聞いて回っていた。

>今年について一家言あるらしい。


予想…以下の流れから言って、競馬のものと思われる。
今年って今年の予想についての一家言か。
何この真っ昼間から競馬場と安酒場に入り浸るおっちゃん風味。

>シーキングザダイヤについて調べると、必ずJ・フェブラリーに行き当たる。

ドキュゥゥウン!行けッ!シーキング・ザ・ダイヤッ!!
うん、スタンド名みたいだなとちょっと思ったんだ。
やっぱり当たり前の如く競走馬の名前ぽ。

>川瀬智子が秘密を握っているのは確かだ。

トミー(※否・時報)ktkrwwwww
まあ、フェブラリーでこの辺が引っ掛かるのは予想済み。

>J・フェブラリーはサンをダシにトミーを口説いていた。

とか思ってたら、まさかの百合フラグ。
サン…サンって
スタンド名:太陽(ザ・サン)/本体名:アラビア・ファッツ

これか。
スタンドはこっちだった様子。スタンドというか本体ですが。
(誰が覚えてるんだよこんなJOJO三部のマイナー敵キャラ)
これを使ってどう口説くかなんて、そんな事はまるで考えちゃいませんよ。
ファンタジーやメルヘンじゃあるまいし。

って、花京院が言ってた。

>J・フェブラリーと安藤勝jが、なにやら親しく話しているところを目撃したという証言がある。

安藤勝j…安藤勝己騎手の事らしい。
jって何だ、と思ったらジョッキーの事か。
馬の調子でも聞いてるんだろうか。

>J・フェブラリーはjグループなしでは生きていけない。

jグループでググったら、真っ先に住宅・リフォーム関係の会社が…。
アレか、アフロの改装業者さんズの事かjグループ。
確かに今、たまに家に帰った時はご飯とか作ってもらってるみたいですが。
もはや生きていけない程依存してるのか。

>J・フェブラリーといえばめがね美人。
あったかいナリ

これですか?

>J・フェブラリーは、両津勘吉像について何かを掴んでいるいるらしい。

The・予想外。亀有駅前のアレ!?
なんで!なにを!wwwwwww

>J・フェブラリーの謎をとく鍵、それは重賞、フェブラリーs登録馬指数掲載、
gi、東京競馬場、ばん馬。

>J・フェブラリーは、高松宮記念の世界ではそこそこ名の通った人物である。


知らなかった…そこまで好きか、競馬。

>酩酊したJ・フェブラリーは「ブログ…、競走…」とつぶやいていた。

〒界におけるブログ間ネタ競争の激化具合を物語ってるのでしょうか。

>今の歴史にはJ・フェブラリーの影が見え隠れしている。

何でかいきなりスケール大きい事言い出したよ。何の歴史だよ。

>J・フェブラリーは、素人競馬場と
東京競馬場フェブラリーs必勝オフの関係について何か知っているようだ。


と思ったら、元に戻った。やはり馬。
東京競馬場フェブラリーs必勝オフ…?

ググる

…2chのスレ出てきたwwww2ch見てんなwwwwwwwww


以上、馬とトミー・フェブラリーとスタンド使いと両津勘吉に彩られた報告書でげした!
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
copyright © *雀荘 Bob* all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。